ホーチミン市工業大学IT学科と交流



Hoàng Hải Triều / 01-11-2017

先日、ホーチミン市工業大学(HUI)のIT学科が主催した「IT卒業生に必要なスキル、条件」のセミナーにベトバンTrieu社長が招待され、企業側からの立場として講演もしてきました。招待された企業にはCMC社、BigC(ホーチミン市の最大小売企業)などIT業界の大手もありました。Trieu社長は、必要なスキルはたくさんありますが、大学生に対して、大学卒業するまでに、大学側として、基本的にITのベーシックな知識(データベース、ネットワーク)をしっかり教え、交渉スキル、要件定義を要約するスキルなどという「ソフトスキル」は企業に入ってから、企業に教育してもらうように、教育タイミング、範囲、責任を明確に分けた方がいいという意見を述べました。
HUIとベトバン社も今後、いろいろな面で協力することになりました。ベトバン社からはIT企業短期研修プログラム、研修テーマ(IT課題)などを提供して参ります。


to-top