火災発生時に備えて、避難道/道具の準備を充実した。



Hoàng Hải Triều / 02-04-2018

最近、ベトナムのホーチミン市の8区にあるCarinaという高級マンションで、火災が発生して、なんと13人の犠牲者も出てしまいました。
やはり、火災が出ないように未然に防ぐことと、火災が出たら、安全に逃げられることを両方実施しなければいけないのですね。
弊社も、先日、【もしも、火災が発生したどう逃げるか】と検討したところ、やっぱり、隣のビルにジャンプするしかないという結論になりました。なお、隣のビルとの距離だと、どうしても安全にジャンプできそうもない距離でした。そこで、さっそく、安全に逃げられる『はしご』、安全に逃げるロープの『固定パイプ』を作って、備えました。
ちなみに、設備と取り付け作業で、合計2万円でした。
皆様も是非、ご参考まで!!


to-top