無事5年連続ゴールデンラケット卓球大会の報道ができた。



Hoàng Hải Triều / 20-07-2017

 

先日、ホーチミン卓球連盟が主催するゴールデンラケット卓球大会(ホーチミン市の毎年の国際卓球大会)(7月15日~7月18日)が無事に行われました。弊社は大会の情報や試合の結果報道のスポンサーとして、今年は5回目(5年目)となりました。

大会のサイト:ゴールデンラケット大会2017
今年は平年の結果を表やフィッシュボーンでホームページで表示するに加えて、Youtubeで動画を生中継(Live-Stream)することも実施できました。カメラ1台だけだったので、中継(録画)する試合の数は一部だけでしたが、ベトナム国内及び海外から来られた各選手の本国からも見ていただけました。香港から来た選手をインタービューしたところ、”両親が(香港での)家で私の試合を見られているので、良かったと思います。”とコメント頂けました。

Live-Streamサイト:大会のYouTube LiveStream
この国際大会の情報共有まはた、結果報道をよりよくすることはもちろん、徐々に、公衆の人に、ホーチミン市卓球連盟の正式なホームページはPingponghcm.orgであることを認識してもらうことに協力することで、弊社は社会貢献を実施していきます。
ちなみに、今年は韓国、日本、インド、シンガポート、タイ、台湾、ベトナムから強い卓球チームが出場しました。団体戦では男子は韓国チームが優勝し、女子はタイチームが優勝となりました。個人戦では、男子はPARK CHAN HYEOK (韓国)、女子はPARANANG ORAWAN(タイ)が優勝しました。


to-top